養育費は幾らくらい?

はじめまして。
ホスピタリティ弁護士の長屋卓嗣です。

流行りにはずいぶんと乗り遅れていますが,本日より乗車しますのでよろしくお願いします。
弁護士業も大変なご時世ですが,おもてなしの精神を大切にしていきたいと思います。

さて,最近,なぜか離婚のご相談が続いていますが,やはりみなさん関心をお持ちのようですね。

 そこで,サラリーマンの夫(年収400万円)と専業主婦の妻が離婚した場合を想定してみましょう。
ちなみに,サラリーマンの平均年収は409万円だそうです(国税庁平成23年民間給与実態統計調査結果)。


<お子さん1人の場合>

□0歳~14歳
  4万~6万円

□15歳~19歳
  6万~8万円

 <お子さん2人の場合>

□2人とも0歳~14歳
  6万~8万円(2人分)

□1人目15歳~19歳,2人目0歳~14歳
  6万~8万円(2人分)

□2人とも15歳~19歳
  8万~10万円(2人分)

 

もちろん様々な事情により変動しますが,実務上の一つの基準となっています。
高いか?安いか?どう見るかは人によって様々でしょうね。